ワークスペース内のアカウント種別と権限一覧

ここではワークスペース内のアカウント種別と権限について説明します。
モジュール開発ワークスペース内のアカウント種別と権限も同じです。

Coopelのアカウント種別

Coopelには3種類のアカウント種別([ワークスペースオーナー][ワークスペース管理者][メンバー])があり、アカウント種別ごとにワークスペースやプロジェクトの操作範囲が異なります。

  • ワークスペースオーナー:ワークスペース内のワークスペースオーナーは1人のみです。ワークスペース内の全ての権限を持ち、アカウント種別もワークスペースオーナーのみが割り当てることができます。

  • ワークスペース管理者:ワークスペース管理者は、ワークスペースオーナーと同様にメンバーを招待したり、アカウントを削除するなどのアカウント管理やプロジェクト管理を行えます。ワークスペース管理者は複数人設定できます。

  • メンバー:メンバーは、ワークスペースオーナーやワークスペース管理者などのようにワークスペースを設定したりアカウントを管理する権限はありません。プロジェクト管理については、参加しているプロジェクト内で権限があれば操作することができます。

アカウント種別の権限一覧


ワークスペースオーナー ワークスペース管理者 メンバー
ワークスペース ワークスペース名、アイコンの変更、デフォルトプロジェクトの設定
ワークスペースへのユーザー追加
ワークスペース内のユーザーのアカウント種別変更
ワークスペースメンバーの削除
ワークスペースオーナーの変更
ワークスペースに参加しているユーザー一覧の閲覧
ワークスペースの削除
プロジェクト プロジェクトの作成、設定 ※1
プロジェクトへのユーザーの追加 ※1
プロジェクトからのユーザーの削除 ※1
プロジェクトからの離脱 ※2 ※2 ※2
プロジェクト内のユーザーの権限変更 ※1
プロジェクトオーナーの変更 ※1
プロジェクト内のシナリオ閲覧 ※3
プロジェクト内のフォルダの作成/削除/復元/名称変更 ※1
プロジェクトに参加しているユーザー一覧の閲覧
プロジェクトの削除 ※1

※1 ワークスペースの[メンバー]のプロジェクト操作は、プロジェクト内での権限によって変わります。プロジェクトメンバーの種別と権限について詳しくは、「プロジェクト権限と操作範囲の一覧」を参照してください。

※2 プロジェクト権限が[メンバー]または[エディター]の場合のみ離脱できます。離脱方法については「プロジェクトから離脱する」を参照してください。

※3 モジュール開発ワークスペースのプロジェクト内にあるモジュールもシナリオ同様、いずれのアカウント種別でも閲覧可能です。

関連ヘルプ