ワークスペースにメンバーを招待する

ここではワークスペースにメンバーを招待する方法について説明します。
モジュール開発ワークスペースにメンバーを招待する方法も同じです。

Information メンバーを招待できるのは[ワークスペースオーナー]または[ワークスペース管理者]のみです。
アカウント種別と権限については「ワークスペース内のアカウント種別と権限一覧」を参照してください。

メンバーを招待する

  1. ワークスペースメンバー画面を表示します。

  2. [メンバー招待]をクリックします。

  3. 招待するメンバーのメールアドレスを入力します。
    複数のメンバーを招待する場合は、[+入力欄を追加]をクリックして、必要な人数分の入力欄を追加してください。

  4. [送信]をクリックします。

  5. 確認メッセージの内容を確認し、問題がなければ[了解]をクリックします。

    Important ワークスペースにメンバーを追加するとメンバー数に応じて料金が追加されます。他のワークスペースに所属済みのアカウントでもワークスペース毎に料金追加が発生します。
    招待するメンバーへワークスペースへの招待メールが送信され、ワークスペースに参加するまではステータスが保留中になり[保留中メンバー]に追加されます。
    詳しくは「保留中の招待メンバーを確認/管理する」を参照してください。
  6. 招待されたメンバーには招待メールが届きます。
    招待メールの[ワークスペースに参加]をクリックしてください。
    Coopelのアカウントがあるメンバー: Coopelにログインするとワークスペースに参加できます。
    Coopelのアカウントがないメンバー: Coopelのアカウントを作成するとワークスペースに参加できます。アカウントの作成について詳しくは「新規サインアップの方法」を参照してください。

Information ワークスペースに参加した直後のメンバーのアカウント種別は[メンバー]です。アカウント種別を変更したい場合は、「ワークスペース内のアカウントの種別を変更する」を参照してください。

関連ヘルプ