プロジェクト権限と操作範囲の一覧

ここではプロジェクト権限と操作範囲について説明します。
モジュール開発ワークスペース内のプロジェクト権限と操作範囲も同じです。

Coopelのプロジェクト権限

Coopelには3種類のプロジェクト権限([プロジェクトオーナー][エディター][メンバー])があり、プロジェクト権限ごとにプロジェクトやシナリオの操作範囲が異なります。

  • プロジェクトオーナー:各プロジェクトでプロジェクトオーナーは1人のみです。プロジェクト内の全ての権限を持ち、ほかのユーザーのプロジェクト権限もプロジェクトオーナーのみが変更することができます。プロジェクト内のすべてのシナリオを編集/実行/削除/コピー/閲覧できます。また、フォルダの管理(作成/削除/復元/名称変更)もできます。
  • エディター:プロジェクト内のすべてのシナリオを編集/実行/削除/コピー/閲覧できます。プロジェクトオーナーと同様にユーザーの追加はできますが、プロジェクトの設定やユーザーの削除、フォルダの管理などはできません。
  • メンバー:自分が作成したシナリオを編集/実行/削除/コピー/閲覧できます。ほかのユーザーが作成したシナリオは編集/実行/削除できませんが、コピー/閲覧はできます。プロジェクトの設定やユーザー/フォルダの管理はできません。

プロジェクト権限一覧

プロジェクトオーナー ※1 エディター メンバー ※2
プロジェクト プロジェクト名の変更
プロジェクト内のユーザーの権限変更
プロジェクトへのユーザー追加
プロジェクトからのユーザー削除
プロジェクトからの離脱
プロジェクトに参加しているユーザー一覧の閲覧
プロジェクトの削除
シナリオ 自分が作成したシナリオの編集/実行/削除/コピー/閲覧
自分以外が作成したシナリオの編集/実行/削除
自分以外が作成したシナリオのコピー/閲覧
フォルダ フォルダの作成
フォルダの削除
フォルダの復元
フォルダの名称変更

※1 プロジェクトを作成したユーザーに設定される権限です。
※2 プロジェクトに参加したときに最初に設定される権限です。

Information モジュールに対する各プロジェクト権限の操作範囲については「プロジェクト権限と操作範囲」を参照してください。

関連ヘルプ