行・列値を指定してセルを取得

アクションの場所:spreadsheet > 値の取得 > 行・列値を指定してセルを取得

表形式のデータにおいて、ヘッダーにあたる行と列それぞれの特定値を条件指定し、合致するセルを取得します。
検索結果には、セルの番地が返ります。

例えば、下記の表形式のデータの場合、行は3を指定、列に黄色を指定することで、クロスする位置のセル番地D5を取得します。

ID248 01

設定方法(簡単)

ID248 02
①「spreadsheet/値の取得」カテゴリにある「行・列値を指定してセルを取得」アクションをクリックします。
②対象シート:参照機能で対象のシートを指定します。

Tips シナリオ内のこのアクションより前の部分で、spreadsheetのシートを開いている必要があります。

③ ⑤ ⑦ ⑨ にて取得したいセル番号の位置を指定します。

[実行]をクリックすると、実行結果の詳細が確認できます。
ID248 03

設定方法(便利)

④ ⑥ ⑧ ⑩ 行と列の指定 参照設定:テキストタイプのアクション結果を参照し、設定します。

オプション設定

以下の設定項目は任意です。
⑪ 正規表現:正規表現を使って検索値を記述するかどうかを指定します。
エラーを無視

関連アクション

対象シートに設定できるスプレッドシートの1シートタイプの戻り値をもつアクションは下記になります。

関連ヘルプ