曜日を漢字で返す

アクションの場所:Utility > 日付や時間 > 曜日を漢字で返す
指定された日にちの曜日を「月」「火」のように漢字表記で返します。

設定方法(簡単)

return week CN18 01
① 「Utility/日付や時間」カテゴリにある「曜日を漢字で返す」アクションをクリックします。
② 対象を指定 参照設定:日付または時刻タイプのアクション結果を参照または、テキストタイプのアクション結果を参照し、対象日に設定します。

設定方法(便利)

③ 曜日の接尾辞を選択(任意):月、火、水...の後ろにつけたい接尾辞を選択します。
例えば、「曜日」を選択すると月曜日、火曜日、水曜日...のように後ろに「曜日」が追加された値が返ります。
④ 装飾カッコを選択(任意):月、火、水...を囲うカッコを選択します。
例えば、「()」を選択すると、(月)、(火)、(水)...のように()で括られた値が返ります。

オプション設定

以下の設定項目は任意です。
エラーを無視

関連アクション

対象月に指定できる日付または時刻タイプの戻り値をもつアクションは下記になります。

関連ヘルプ