要素検索のタイムアウト

アクションの場所: さまざまなアクションで利用できるオプション設定になります。

指定した要素が表示されるまでのタイムアウトを秒単位で指定します。表示に時間がかかる画面の場合、長くすることでエラーが起きにくくなります。

オプション設定

商用化_要素検索のタイムアウト_スクリーンキャプチャ
以下の設定項目は任意です。

① 要素検索のタイムアウトまでの秒数になります。
② 前のアクションでタイムアウト値(秒)を取得したり、作成した場合に、テキストタイプのアクション結果を参照して設定することができます。