エラーメッセージと対処方法

Coopelで表示されるエラーメッセージと対処方法を記載します。

エラーメッセージ対処方法
failed.resolve 間違った参照を指定している。参照解決に失敗。指定した要素を確認。
Unable to parse range excel: セルの範囲指定が無効。フォーマットが間違っている。セルの範囲が正しいことを確認。
can't access アクセスできないファイルにアクセスしようとしている。ファイルのパスを確認。PC上に保存されているファイルを開く場合、「ローカル実行」で実行する必要があります。参考:Excelファイルが開けません
index out of bounds 「リストから要素を取得」アクションで範囲外の index にアクセスしようとしている。リストの内容を確認。
Invalid Credentials Google api のアクセストークンが無効。アクセストークンの再取得。
sheet not found. sheetId excel: 指定されたシートが見つからない。シート番号を確認する。
sheet not found. sheetName excel: 指定されたシートが見つからない。シート名を確認する。
TypeError 内部的なエラー(続くエラーメッセージによって内容が変わるもの)。サポートに問い合わせ。
Cannot read property 'spreadsheets' of undefined 内部的なエラー。サポートに問い合わせ。
U_cell.getValue is not a function 指定したセルが存在しない。指定したセルを確認。
invalid.reftype 参照先のデータがないなどで、参照解決に失敗している。参照先を確認。
Invalid requests[0].addSheet excel: 既に同じ名前のシートが存在する。追加するシート名を確認。
timeout 処理がタイムアウト。マニュアルでアクセスできることを確認。
Unexpected API Response [409 Conflict box: 既に同じ名前のファイルが存在する。ファイル名を確認。
ElementNotInteractableError ブラウザ: 対象の要素を操作できない(要素が表示されていない場合など)。対象の要素を確認。
target.not.found 「プルダウンメニューを選択」アクションで指定された項目が見つからない場合。プルダウンメニューを確認。
download.timeout 「ファイルをダウンロード」アクションでダウンロード対象の要素が見つからない。ファイルをダウンロードの対象要素を確認。
Redis connection to prod-redis-service 内部的なエラー(名前解決に失敗しました。)サポートに問い合わせ。
value.match is not a function 内部的なエラー(文字列を期待しているところに数値が指定。)
Refresh token has expired アカウント設定したBOXが60日以上未使用だった場合のエラー。アカウント設定をし直してください。