データ取得の条件について

アクションの場所: セルをコピーなどのアクションで、複数の範囲を選択できるオプションとなります。

基準値から縦方向や横方向に対して、基準となるセルの番地からどの範囲まで選択するかを指定します。空白があってもそこを超えて選択することもできます。

オプション設定

以下の設定項目は任意です。

縦方向の取得条件(任意):基準値から縦方向に対して、どの範囲まで選択するかを指定します。空白があってもそこを超えて選択することもできます。
・ 複数選択しない
・ データの連続範囲を選択
・ 空行を跨いでデータの連続範囲を選択

横方向の取得条件(任意):基準値から横方向に対して、どの範囲まで選択するかを指定します。空白があってもそこを超えて選択することもできます。
・ 複数選択しない
・ データの連続範囲を選択
・ 空行を跨いでデータの連続範囲を選択

下記に、縦方向の取得条件と横方向の取得条件の組み合わせによって、取得範囲のサンプルになります。
データの取得範囲1_20200515
データの取得範囲2_20200515