【経理】楽楽明細-kintone連携(楽楽明細-kintone)

このシナリオを動作させると、
kintoneのアプリ「顧客リスト」に登録してある顧客データCSVファイルおよび帳票データCSVをダウンロードし、
CSV整形をしたうえで、
楽楽明細にインポートします。

ロボットが行う作業の流れ

1.kintoneから顧客データCSVを取得する
2.顧客データCSVを整形する
3.kintoneから帳票データCSVを取得する
4.帳票データCSVを整形する
5.楽楽明細に顧客データCSV一括取込を行う
6.楽楽明細に帳票データCSV一括取込を行う

動作をさせるために必要な設定

まずは、こちらをご確認頂き、お手元の環境にテンプレートのコピーを作成した上で、下記の設定を行ってください。

【kintoneから顧客データCSVを取得する】
1.『★kintoneにアクセス』
→貴社環境におけるkintoneのURLを”URL”のパラメーターに記載してください

2.『★ID入力』
→"アカウント"のパラメーターとして、シナリオアカウント管理で登録した「kintone」のIDを選択ください。

3.『★パスワード入力』
→"アカウント"のパラメーターとして、シナリオアカウント管理で登録した「kintone」のパスワードを選択ください。

4.『★CSVエクスポート画面に移動』
→kintoneの”顧客リスト”で、CSVを書き出す際の「書き出す」ボタンのあるページのURLを入力ください

【kintoneから帳票データCSVを取得する】
1.『★CSVエクスポート画面に移動』
→kintoneの”帳票データリスト”で、CSVを書き出す際の「書き出す」ボタンのあるページのURLを入力ください

【楽楽明細に顧客データCSV一括取込】
1.『★楽楽明細にアクセス』
→貴社環境における楽楽明細のURLを”URL”のパラメーターに記載してください

2.『★ID入力』
→"アカウント"のパラメーターとして、シナリオアカウント管理で登録した「楽楽明細」のIDを選択ください。

3.『★パスワード入力』
→"アカウント"のパラメーターとして、シナリオアカウント管理で登録した「楽楽明細」のパスワードを選択ください。

4.『★顧客データCSV一括取込ページに移動』
→”遷移先URL”に楽楽明細の顧客データCSVの一括取込を行うページのURLを入力ください。

必要なシナリオアカウントの設定

「kintone」「楽楽明細」のIDとPASSをシナリオアカウント機能を使って設定してください。
シナリオアカウント機能のご利用方法はこちらをご確認ください。

サンプルデータ

なし

本シナリオで使っている機能

Coopel Selector Helperを[URLにアクセス]アクションから使う