ワークスペースを管理する

Coopelのワークスペースは、部署やチーム内で自動化シナリオを共有するためのスペースです。
ワークスペースに参加するメンバー間でプロジェクトや自動化シナリオを共有して、部署やチーム一丸となって自動化を進めましょう。

04-10 workspace-management image

ワークスペースを管理する

ワークスペースの名称変更、アイコンの登録、メンバーの追加や権限設定等、ワークスペースに関する各種設定がが行えます。

1. ワークスペースを設定する
2. ワークスペースにメンバーを追加する
3. ワークスペースメンバーのアカウント種別を設定する 
4. ワークスペースオーナーを変更する 
5. ワークスペースを切り替える
6. ワークスペースメンバーを削除する

Tips プロジェクトの作成や編集については、「プロジェクトを管理する」を参照してください。

ワークスペースを設定する

アカウント登録時に作成したワークスペースの名称やアイコン、デフォルトのプロジェクトを設定します。

Tips - ワークスペースの設定は、ワークスペースの管理権限を持つユーザーのみが行えます。ワークスペースの管理権限について詳しくは、この後の「ワークスペースメンバーのアカウント種別を設定する」を参照してください。
- ワークスペースを削除する場合も、こちらの手順で行います。
  1. 左上の[三]をクリックして、サイドメニューを表示します。
    CN10-11 workspace-settings1

  2. ワークスペース名をクリックして設定するワークスペースを選択し[設定]をクリックします。
    CN10-11 workspace-settings2

  3. ワークスペースの設定画面が表示されます。ワークスペースの設定や編集を行います。
    CN14-51 WorkspaceManagement settings

① ワークスペース名:ワークスペース名を入力します。
② ワークスペースのアイコン:ワークスペースのアイコンに使用する画像を設定します。
アップロードした画像は、ワークスペースのアイコンとしてワークスペース名の横に表示されます。
[変更]をクリックし、設定画面に画像をドラッグ&ドロップするか、ファイルを選択し、[設定]をクリックします。

Tips - ワークスペースのアイコンを変更するときは、[現在のアイコンを削除]をクリックしてから、新しい画像を設定してください。
- 画像がアップロードされていない場合は、ワークスペース名の最初の文字がアイコンとして表示されます。

③ デフォルトのプロジェクト:ワークスペースのデフォルトプロジェクトとして、ワークスペース内の全ユーザーを自動で参加させたいプロジェクトを指定することが出来ます。対象プロジェクトは制限なし設定になっている必要があります。

Tips - デフォルトプロジェクトとして使用するプロジェクトは、[プロジェクトへのアクセス]を[制限なし]に設定してください。プロジェクトの設定について詳しくは、「プロジェクトを管理する」を参照してください。
- 設定の必要がない場合は、[指定なし]を選択してください。

④ ワークスペースの削除:ワークスペース内の全てのメンバーやプロジェクト、シナリオが削除されます。

Important ワークスペースを削除すると、ワークスペース内のすべてのプロジェクト、シナリオ、およびメンバーが削除されます。元に戻すことはできません。
削除するには[削除]をクリックし、確認画面の内容に従って操作してください。

ワークスペースの設定が終わったら、ワークスペースに参加するメンバーを招待しましょう。

ワークスペースにメンバーを追加する

ワークスペースにメンバーを追加するには、追加するメンバーに招待メールを送ります。

Tips ワークスペースメンバーの権限(アカウント種別)については、この後のワークスペースメンバーのアカウント種別を設定するを参照してください。
  1. ワークスペース名をクリックして、メンバーを追加するワークスペースを選択します。
    CN10-11 workspace-settings6

  2. [ワークスペース管理]の[ワークスペースメンバー]をクリックし、[ワークスペースメンバー]画面を表示します。
    CN10-11 workspace-settings5

  3. [メンバー招待]をクリックし、[メンバー招待]画面を表示します。
    CN10-11 workspace-settings7

  4. 招待するメンバーのメールアドレスを入力します。
    CN10-11 workspace-settings7

  5. ワークスペースにメンバーを追加すると、メンバー数に応じて料金が追加されます。必要に応じてプラン詳細を確認し[了解]をクリックします。
    CN10-11 workspace-settings8

Tips - [ユーザー名]の入力は任意です。必要に応じて入力してください。
- 複数のメンバーを招待する場合は、[+入力欄を追加]をクリックして、必要な人数分の入力欄を追加してください。
  1. [了解]をクリックすると、招待するメンバーへワークスペースへの招待メールが送信されます。
Tips 招待メールを受信したメンバーは招待メールからワークスペースに参加できます。

参加待ちのメンバーを確認/管理するには
[ワークスペースメンバー]画面で[保留中メンバー]をクリックすると、[保留中メンバー]画面が表示され、参加が保留となっているメンバーが確認できます。
CN10-11_workspace-settings9

ユーザー名のをクリックすると、[招待メール再送信]/[招待を取り消す]のいずれかの操作が行えます。
CN10-11 workspace-settings10

ワークスペースメンバーのアカウント種別を設定する

ワークスペースメンバーのアカウント種別には、[ワークスペースオーナー][ワークスペース管理者][メンバー]の3種類があります。[ワークスペースオーナー]であるメンバーは、必要に応じて他のメンバーのアカウント種別が変更できます。

Tips - ワークスペースを作成したメンバーが[ワークスペースオーナー]になります。
- オーナーに招待されたメンバーの最初の権限は、[メンバー]です。
ワークスペース内のすべてのプロジェクトを操作できるアカウント種別が必要な場合は、[アカウント種別]を[ワークスペース管理者]に変更します。
  1. ワークスペース名をクリックして、メンバーを設定するワークスペースを選択します。
    CN10-11 workspace-settings6

  2. [ワークスペース管理]の[ワークスペースメンバー]をクリックし、[ワークスペースメンバー]画面を表示します。
    CN10-11 workspace-settings5

  3. 設定するメンバーのをクリックして、アカウント種別を変更します。
    CN10-11 workspace-settings10

  • メンバーが[ワークスペースオーナー]の場合
    ワークスペースオーナーの権限を、管理者である他のメンバーに譲渡できます。
    [オーナーの変更]を選択し、画面の表示に従って権限を譲渡するメンバーや譲渡後のアカウント種別を設定してください。
  • メンバーが[ワークスペース管理者]の場合
    アカウント種別を[メンバー]または[ワークスペースオーナー]に変更できます。[ワークスペースオーナー]への変更には、確認画面でログインパスワードの入力が必要です。
  • メンバーが[メンバー]の場合
    アカウント種別を[ワークスペース管理者]に変更する、またはアカウントを削除することができます。
Important 以下の操作は、トライアル期間終了後、有料アカウントに移行する前にも実行することが可能です。クレジットカード登録時点のワークスペースメンバー全員に対して請求が発生しますので、事前にメンバーの削除等が必要な場合にご対応ください。
・ワークスペースメンバーの削除
・プロジェクトオーナーの変更
・プロジェクトの削除
・ワークスペースメンバーのアカウント種別変更

アカウント種別と操作の一覧

ワークスペースオーナー ワークスペース管理者 メンバー
ワークスペース ワークスペース名、アイコンの変更、デフォルトプロジェクトの設定
ワークスペースへのメンバー追加
ワークスペースメンバーのアカウント種別変更
ワークスペースメンバーの削除
ワークスペースオーナーの削除
ワークスペースの削除
プロジェクト プロジェクトの作成、設定 ※1
プロジェクトの削除 ※1
プロジェクトメンバーの追加 ※1
プロジェクトメンバーの権限変更 ※1
プロジェクトオーナーの削除 ※2
プロジェクト内のシナリオ閲覧

※1 ワークスペースメンバーのプロジェクト操作は、プロジェクト内での権限によって変わります。プロジェクトメンバーの種別と権限については、「プロジェクトを管理する」を参照してください。
※2 プロジェクトの削除によるオーナーの削除については「プロジェクトを管理する」を参照してください。

ワークスペースオーナーを変更する

ワークスペース管理者の[ワークスペースメンバー]画面で[オーナーを変更]を選択することで変更することができます。

  1. ワークスペース名をクリックして、メンバーを設定するワークスペースを選択します。
    CN10-11 workspace-settings6

  2. [ワークスペース管理]の[ワークスペースメンバー]をクリックし、[ワークスペースメンバー]画面を表示します。
    CN10-11 workspace-settings5

  3. ワークスペースオーナーのをクリックして[オーナーの変更]を選択します。
    CN10-11 workspace-settings11

  4. 権限を移譲するユーザーを選択し(管理者のみ)、権限移譲後の現在のワークスペースオーナーのアカウント種別を選択します。[次へ]をクリックします。

ワークスペースを切り替える

複数のワークスペースに参加している場合、ワークスペース名をクリックすると、操作するワークスペースを切り替えることができます。

  1. ワークスペース名をクリックします。
    CN10-11 workspace-settings6
    選択できるワークスペースが表示されます。
  2. 操作するワークスペースをクリックします。
    CN10-11 workspace-settings11
    ワークスペースが切り替わります。

ワークスペースメンバーを削除する

ワークスペースに登録しているメンバーを削除できます。

削除するメンバーがオーナーのプロジェクトがある場合は、事前にプロジェクトを削除したり、オーナーを譲渡してから削除するか、メンバー削除時に表示されるメニューで一緒に削除、または別のメンバーにオーナーを譲渡してから削除してください。

Important 削除したメンバーおよびプロジェクトは復旧できませんので、ご注意ください。
※再度、新規メンバーとして追加することは可能です。
  1. ワークスペース名をクリックして、メンバーを削除するワークスペースを選択します。
    workspace delete user 1

  2. [ワークスペース管理]の[ワークスペースメンバー]をクリックし、[ワークスペースメンバー]画面を表示します。
    workspace delete user 2

  3. 削除するメンバーのをクリックし、[アカウントを削除]を選択します。
    workspace delete user 3

削除するプロジェクトがない場合

削除画面が表示されます。

[削除]をクリックしてください。
workspace delete user 10

削除するプロジェクトがある場合

[アカウントを削除]画面が表示されます。

プロジェクトを一緒に削除するか、ほかのメンバーにプロジェクトを譲渡するかを選びます。

  • プロジェクトを一緒に削除する
  1. [プロジェクトも一緒に削除]を選び、[ユーザーを削除]をクリックしてください。
    workspace delete user 4
    [プロジェクトの削除]画面が表示されます。

  2. [ログインパスワード]を入力し、[プロジェクト内のリソースがすべて削除されることを承知します。]にチェックマークを付けて、[プロジェクトを削除]をクリックします。
    workspace delete user 5

  • プロジェクトをほかのメンバーに譲渡する
  1. [プロジェクトオーナーを譲渡]を選びます。
    workspace delete user 6

  2. [権限を譲渡するユーザー]にユーザー名またはメールアドレスを入力し、表示された候補の中から権限を譲渡するユーザーを選びます。
    workspace delete user 7

  3. [ユーザーを削除]をクリックします。
    workspace delete user 8
    [プロジェクトオーナーの変更]画面が表示されます。

4.[ログインパスワード]を入力して[変更]をクリックします。
workspace delete user 9

関連ヘルプ