【法務】メンバーの一括登録(クラウドサイン)

このシナリオを動作させると、エクセルでインプットしたデータに基づいてクラウドサインにメンバーを追加する業務を行います。
※本テンプレートを使って作成したシナリオの実行には、クラウドサインの有料プランアカウントが必要になります。

ロボットが行う作業の流れ

1.excelを開きデータセットを取得する
 (googole drive,box からファイルを読み込ませることも可能です。)
2.データセットに基づいて繰り返し処理実施する
3.メンバーを追加する
4.実行結果を記録してファイルを保存する

※複数チーム分のメンバー設定を行う場合はチーム数分のシナリオを複製し、ログインするアカウントを切り替えてご利用ください。

動作させるために必要な設定

まずは、こちらをご確認頂き、お手元の環境にテンプレートのコピーを作成した上で、下記の設定を行ってください。

1.『★ファイルを開く』
→下記のサンプルデータをダウンロードし、デスクトップ等に配置後、ファイルのフルパスを取得して"対象ファイル"のパラメーターに入力してください。
※1ファイル名のフルパスは下記の方法でコピーが可能です。
 windows端末をご利用の場合:shift キーを押しながら対象のファイルを右クリックし、「パスのコピー(A)」を選択 ※貼り付け時には""を削除してください
 mac端末をご利用の場合:対象のファイルを右クリックし、optionキーを押すと表示される「"ファイル名"のパス名をコピー」を選択

2.『★ID入力』
→”アカウント”のパラメーターとして、シナリオアカウント管理で登録した「クラウドサイン」のIDを選択ください。

3.『★パスワード入力』
→”アカウント”のパラメーターとして、シナリオアカウント管理で登録した「クラウドサイン」のパスワードを選択ください。

必要なシナリオアカウントの設定

「クラウドサイン」のIDとパスワードをシナリオアカウント機能を使って設定してください。
シナリオアカウント機能のご利用方法はこちらをご確認ください。
※チーム管理権限を持つアカウントを設定してください。複数チームのメンバー設定を行う場合は、チーム数分のアカウントを設定してください。

サンプルデータ

こちらからダウンロードください

本シナリオで使っている機能

Coopel Selector Helperを[URLにアクセス]アクションから使う
Excelのシナリオのヒント
ループ処理を実行する
各要素について繰り返す
条件分岐1